すべてはこどもたちの笑顔のために

 春の陽射しの中、花の香りにつつまれて、令和3年度の入学式、始業式を迎えることができました。お子様のご入学・ご進級、誠におめでとうございます。
今年度は、新1年生120名、全校児童646名、21学級でスタートしました。
 さて、私は、 安田 照雄 前校長先生の後任として、4月1日付で、江東区立第五大島小学校より本校に着任いたしました、小野 春彦(おの はるひこ)と申します。
 歴代の校長先生をはじめ、多くの教職員、地域の皆様、保護者の皆様、同窓生の皆様が築いて来られた開校110年の良き歴史と伝統ある第二亀戸小学校に着任できましたことを光栄に思うと同時に、身の引き締まるような責任を感じております。皆様方の学校に対する思いを受け継ぎ、微力ながら本校の教育の一層の充実に向け、精一杯努力して参ります。どうぞよろしくお願いいたします。
 今年度も、新型コロナウイルスの影響による様々な課題があり、教育活動への制約も継続せざるを得ない状況が続きそうです。しかし、「これもできない」から「これならできる」というように発想を転換し、教職員とともに、知恵を出し合い、前向きに教育活動を展開していきます。
 また、新しい取組もあります。GIGAスクール構想の実現に向けた、一人一台配布されるタブレット端末の活用、チャレンジウエンズデー等です。活気や意欲あるこどもたちの思い、保護者の皆様、地域の皆様の願いを大切にしながら、第二亀戸小学校を一層輝かせてまいります。保護者の皆様、地域の皆様には、これまでと変わらず、ご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

更新日:2021年04月06日 17:02:53